MovableType

mt-config.cgi の環境設定

MT3.3xからは、mt-config.cgiの設定が非常に楽になったのですが、Ping送信時のタイムアウトエラーやファイルのアップロードサイズの変更など、どうしても設定を追加することが多いため、mt-config.cgiの環境設定で主に追加しているものを記述しておきます。

詳しくはこちら コメント トラックバック

LightboxJSのエントリーアーカイブでの不具合

 以前からちょっと気になってはいたのですがLightboxJSがエントリーアーカイブで正常に動作していない・・orz... このブログ更新も最近少々手抜きだったので(いつもご覧頂いている方すいません^^;)そのまま放置していたのですが、さすがに放置はまずいと・・探してみると小粋空間さんに修正方法が出ていたのでご紹介します。
関連記事:「Lightbox.jsで画像を表示とアップロードの編集

詳しくはこちら コメント トラックバック

ロフトワーク・スタイルライブラリ

スタイルライブラリ

先日ご紹介したロフトワークのStyleCatcher対応のスタイルライブラリの利用法についてご紹介します。

詳しくはこちら コメント トラックバック

MT3.3でのTinyMCEforMTの利用2

 以前「TinyMCEforMT」のMT3.3xでの利用法をご紹介しましたが、通常モードでテキストエリアの幅が狭くなっていました。世界中の1%の人々へさんの「TinyMCE for MTをMT3.3で利用するハック」にてその修正方法が記載されていたのでご紹介します。

詳しくはこちら コメント トラックバック

アップロードサイズを変更する

前回「MovableTypeでポッドキャスト(EasyPodcasting)」を紹介したのですが、MP3のデータを「ファイルのアップロード」で行おうとすると下記のようなエラーメッセージがでます。

アップロードしようとしたファイルのサイズが大き過ぎます。

これはMTのデフォルトの設定でアップロードするデータを1MBまでに制限しているため起こるようで、mt-config.cgiを編集することで設定を変更することができます。

詳しくはこちら コメント トラックバック

MovableTypeでポッドキャスト(EasyPodcasting)

最近VOXの招待状を頂き、次世代ブログを体験しているのですが、MTでもポッドキャストが簡単にできないかといつものように徘徊、EasyPodcastingというポッドキャストのプラグインが見つけましたのでご紹介します。

詳しくはこちら コメント トラックバック

ブログでチャット!Gabbly

gabbly ダウンロード・インストールなし!簡単にあなたのサイト、ブログでチャットができる「Gabbly」をご紹介します。こちらの情報は、いつもお世話になっています「MovableType備忘録」からの情報です。ありがとうございます^^


詳しくはこちら コメント トラックバック

ファイルのアップロード作業の簡略化2 UploadDirプラグイン

ファイルのアップロード簡略化
以前「ファイルのアップロード作業の簡略化」でupload.tmplを編集してアップロード先のディレクトリを指定しましたが、UploadDirプラグインは、導入するだけでアップロード先のフォルダを指定するだけでなく、イメージファイルは「images」、動画ファイルは「avi」などとファイルの拡張子別にアップロード先を指定することができます。

詳しくはこちら コメント トラックバック

コメント・トラックバック欄でFaviconを表示する

コメント・トラックバック欄ファビコン 最近は、Favicon(ファビコン)を設置しているブログを良く見かけるようになりました。そこでコメント、トラックバックを頂いた皆さんのブログのFaviconを表示する方法を紹介します。

詳しくはこちら コメント トラックバック

エントリー・タグのプライベート・モード

MT3.3のタグには「プライベート・モード」があります。
タグの先頭に@マークをつけることでプライベート・モードとして認識され、MTEntryTagsやMTTagsなどのタグから対象外なるようです。
指定したタグのエントリーを表示するなど、属性として利用する場合は、tag="@xxxx(@タグ名)"とします。

WidgetManagerの利用方法

MT3.3から新しく導入されたプラグイン「WidgetManager」の利用方法をご紹介します。
ちなみにWidget(ウィジェット)とは、

主にデスクトップ上において、特定のランタイム環境で実行される単機能プログラムの総称。時計やカレンダー、辞書、電卓、気象情報、RSSリーダーなどがあり、ネットワークとの連携に秀でている。XMLやJavaScriptなどのオープン技術を用いており、ユーザーが自由に作成・配布できる。(はてな「ウィジェットとは」より

という意味だそうですが、実際にこのプラグインを利用してみるとモジュール管理用プラグインという感じです。

詳しくはこちら コメント トラックバック

MT3.3 再構築500エラーについて

MT3.3にアップグレードしたのは良いものの、タグを追加するために再構築を繰り返していたら「500エラー」が連発・・・mt-config.cgiの設定がシンプルになったのですが、MT3.2でエラー解除のため設定していた項目が初期状態に戻ってしまっているようで、mt-config.cgiに修正し対処しました。

追記で書いたように対処したのですが、ひきつづきエラーになるので原因を確かめてみたら、どうも「タグ」が原因のようです。タグを表示する部分を削除したらエラーがなくなりましたが、タグを入れた時の5エントリーのリビルドの時間が40~50秒もかかります。(エントリー数は約70です)

詳しくはこちら コメント トラックバック

MT3.3でのTinyMCEforMTの利用について

アクセス解析を見ていたら、検索語句で「TinyMCEforMT MT3.3」や「TinyMCEforMT MovableType3.3」という語句が非常に多いです。アップグレードした方は、おわかりかと思いますが、MT3.3上でTinyMCEforMTは動作しません。これはedit_entry.tmplの変更に伴い動作しないようです。そこでTinyMCEforMTがMT3.3に対応するまでの暫定利用法を紹介します。

詳しくはこちら コメント トラックバック

MovableType3.3ベータ3 公開

MT3.3ベータ3が公開されました。
SixApart : 「Movable Type 3.3 ベータ3を公開
早速ベータ2からアップグレードしてみましたが、目に見える範囲ではベータ2からの目立った変更は見当たりません。(メニューのフォントサイズは異常に小さかったのが通常に戻ったくらいだろうか・・w)

他のブログを拝見していると3.2以前からのプラグインが一部使用できないものがあるようです。
ちなみにこちらで確認しているのは、「TinyMCEforMT」は作動しません(tmpl/cms/のedit_entry.tmplの一部を3.2のものと変更すると使用できます。まるごと上書きしても利用できませんのでご注意を)「Scode 1.0」は正常に作動しました。

タグによるスタイルの変更(MT3.3/カテゴリーアーカイブ)

カテゴリーアーカイブで、タグによるスタイルを変更させます。例えばフォト中心のブログでフォト用のカテゴリーが複数存在し、その他に普通の記事も書くなどというときは、カテゴリー別にスタイルシートを変更するのに<MTIfCategory>タグなどを使用しても少々面倒でした。下記のように「タグ」を利用すること複数のカテゴリーのエントリーでもスタイルの変更が非常に楽なります。

詳しくはこちら コメント トラックバック

特定のタグのエントリーを表示(MT3.3)

エントリータグの属性にタグを使用することで、特定のタグのエントリーを表示させます。属性にタグ名を指定すると、そのタグの入ったエントリーのみ表示されます。

詳しくはこちら コメント トラックバック

MT3.3でTagCloud(タグクラウド)

tagcloud_sample MovableType3.3ベータ2のデフォルトのタグの表示は、サイドバーでタグをリストで表示しているので、どうにかしてタグクラウドならないかと検索していたらSixApart(USA)にタグクラウドの表示方法が載っていたのでご紹介します。


詳しくはこちら コメント トラックバック

MovableType3.3ベータ2公開

MT3.3beta2.jpg
「MovableType3.3ベータ2」が公開されました。
SixApart: 「Movable Type 3.3 ベータ2 を公開

詳しくはこちら コメント トラックバック

MovableType3.3 ベータ版レポート

MT33.jpg
ベータテスト開始ということで早速入れてみました。

SixApart : 「MovableType3.3 ベータテスト開始
本日2006年6月2日金曜日、いよいよワールドワイドでMovable Type 3.3のベータテストを開始いたします。以下のリンクより日本語ベータ版を入手していただき、ご評価いただければ幸いです。

詳しくはこちら コメント トラックバック

重複トラックバックを防止

 エントリーを修正後やエラーが出て再度保存したときに重複してトラックバックを送信してしまうことがあります。気がついたときは、既に遅し・・・トラックバック送信先に申し訳なく思います。
 送信側に悪意がないのはわかっているので、受信側でプラグインをつかって重複トラックバックを防止します。

詳しくはこちら コメント トラックバック

アクセス解析BBClone(UTF-8)の導入

bbclone  今は無料の高機能アクセス解析が数多くあるのですが、SEO対策で検索ロボットの動きもみたい。いろいろ探してみたのですがUTF-8対応のものがなかなかない。
 そこで見つけたのがBBCloneです。リアルタイムに解析でき、検索ロボットの動きもわかります。phpアクセス解析のため、MTで使用する場合は、php化してあることが前提です。検索キーワードの文字化けなどがあるので無料のアクセス解析と併用して使う良いと思います。


詳しくはこちら コメント トラックバック

Scodeでコメントスパム対策

Scode.gif  コメントを受け付けるようにするとコメントスパムが絶えない、TypeKeyでサインインした人のみコメントを受け付けるようにすると、スパムは減るが敷居が高くなってしまう・・・。
 そこでScodeプラグインを導入してコメントスパム対策をします。


詳しくはこちら コメント トラックバック

Lightbox.jsで画像を表示とアップロードの編集

sample_lightbox.jpg 最近よく見かけるサムネイル画像をクリックするとポップアップせずに、半透明の背景になり画像が表示されるLightboxをご紹介します。

まずは左の画像をクリックして体験してみてください。
表示された画像をもう一度クリックするか、画像右上の「X」もしくは「pressXto close」をクリックすると戻ります。

詳しくはこちら コメント トラックバック

ping送信先と送信エラー

2006.4 現在送信しているping送信先とトラックバック送信時のエラーについて

詳しくはこちら コメント トラックバック

BerkeleyDBからSQLiteに移行方法

MT3.2にアップグレード後、再構築の際に「テンプレート・モジュール読込エラー」などのエラーが発生するため、データベースの設定をBerkeleyDBからSQLiteへ移行しましたので、その移行方法をご紹介します。新規にMT3.2利用する際もデータベースの設定はSQLiteにした方が良いと思います。

詳しくはこちら コメント トラックバック

ページ分割

本ブログもページ数が増えてきたため、ページ分割してみました。
ページ分割とは、ページ下部にある1|2|3|4|5|All pageこんなやつです^^
参照先:きままにポロポロ 「movable type 設定メモ」

詳しくはこちら コメント トラックバック

ファイルのアップロード作業の簡略化

画像をアップロードする毎に、アップロード先を指定(例:images)しなければならなかったですが、これを簡略化する方法です。
参照先:Lucky bag::blog 「MTの画像アップロード作業簡略化」

詳しくはこちら コメント トラックバック

WYSIWYGでエントリーを編集(TinyMCE Plugin for MT ja)

TinyMCE TinyMCE Plugin for MovableTypeは、HTMLの知識のない方でもWord感覚でエントリーを編集できるMT3.2-2で利用できるプラグインです。

文字の装飾からテーブルの挿入・マーク Wink など、一般ユーザーでも楽しくエントリーできる様々な機能がそろっています。是非一度利用してみてください。


詳しくはこちら コメント トラックバック

フォントサイズの切り替え1

フォントサイズの切り替えの方法は、いくつかあるようですがスタイルシートを切り替えるという方法をご紹介します。

詳しくはこちら コメント トラックバック

ブログのワンポイントアクセントに!Favicon Japan

ブログのワンポイントアクセントに最適なFavicon(ファビコン)をご紹介します。 faviconサンプル
当ブログのアドレスバーのURLの前に表示されているアイコンのことです。(※ブラウザによって表示されない場合があります。FireFoxがおすすめ)

詳しくはこちら コメント トラックバック

MovableType3.17でQUICK CARTの設置

QUICK CART Free  Flashを使ったとても便利なカートシステム「QUICK CART」のMovableType3.17での設置方法です。MT3.2用のプラグインはありますが、複数のブログで設置したい場合に有効かと思います。(サーバーはロリポップです)


詳しくはこちら コメント トラックバック

横長カレンダー

本ブログでも使っている横長のカレンダーの作成方法です。

詳しくはこちら コメント トラックバック

パンくずリストをつくる(サブカテゴリ対応)

前回のパンくずリストでは、サブカテゴリに非対応なため、サブカテゴリ対応のパンくずリストの制作方法をご紹介します。サブカテゴリだけでなくサブサブカテゴリがある場合もOKです。

詳しくはこちら コメント トラックバック

MovableType3.2 テンプレート・モジュール読込エラー

テンプレート「エントリー・アーカイブ」の再構築に失敗しました: タグでエラーが発生しました:読み込むテンプレート・モジュール「XXXXX(モジュール名)」が見つかりません。

 MovableType3.2にアップグレードした際に上記のようなテンプレート・モジュール読込エラーが出る場合があります。

詳しくはこちら コメント トラックバック

特定のカテゴリを表示・非表示

FilterCategoriesというプラグインを使うと、特定のカテゴリ・サブカテゴリを表示・非表示できます。

詳しくはこちら コメント トラックバック

パンくずリストをつくる(サブカテゴリ非対応)

パンくずリストとは、「トップ>カテゴリ>×××」というやつです。よく見かけますよね。
パンくずリストの語源は、「ヘンデルとグレーテル」の童話のなかで道に迷わないようにパンくずを落としていったことから来ているそうです。
※このパンくずリストは、サブカテゴリ表示には対応してません

詳しくはこちら コメント トラックバック

個別アーカイブのmetaタグ設定

個別アーカイブのmetaタグ(description,keywords)の設定方法です。
INDEXは、そのまま記述してやればいいですけど、カテゴリ別と個別アーカイブではそうはいきません。カテゴリ別の設定は、プラグインタグを使用しますのでまた他のエントリーで紹介します。

詳しくはこちら コメント トラックバック

トラックバックURLを一発選択

個別エントリーアーカイブでのトラックバックのURLを簡単に選択できるようにします。

詳しくはこちら コメント トラックバック

ページタイトルの変更

MTのデフォルトのページタイトルは、ブログ名:カテゴリ名(またはページ名など)となっているので、先にカテゴリ名、ページ名などがくるように変更します。
このカスタマイズはあくまでも任意です。気になる方だけしてください。

詳しくはこちら コメント トラックバック

検索用テンプレートの編集(MT3.1x,MT3.2)

検索結果のテンプレートは、movabletypeの管理画面では編集できないので見落とされがちです。検索結果用テンプレートは、デフォルトではすべてのブログ共通になっているのでシンプルなものにしておいた方が良いです。
MovableType3.3では、管理画面で編集可能となりました。

詳しくはこちら コメント トラックバック

カテゴリアーカイブでカテゴリを表示

MTのデフォルトでは、カテゴリーアーカイブでサイドバーを表示するようにしても「カテゴリ」だけが表示されないため、カテゴリを表示させるようにします。

詳しくはこちら コメント トラックバック

コメント・トラックバックスパム対策

ブログにおいてもコメントやトラックバックのスパム行為が頻繁に発生してます。
スパム対策は、MovableTypeを始める際にはやっておきたいひとつです。

詳しくはこちら コメント トラックバック

MTのPHP化2

MTのPHP化の次にアーカイブの設定をします。これでURLがhttp://サイトURL/カテゴリ名(または個別名など)になってスッキリします。

詳しくはこちら コメント トラックバック

MTのPHP化

リビルド(再構築)の際のサーバへの負荷軽減・時間短縮などのためphp化します。 あとあとphpモジュール化していくための準備でもあります。

詳しくはこちら コメント トラックバック

MovableType初期設定

 アーカイブは、デフォルト設定だとarchivesというフォルダにアーカイブファイルができるようになって、URLがhttp://サイトURL/archives/カテゴリ名(または個別名など) となり見た目が綺麗でないので変更します。

詳しくはこちら コメント トラックバック

August 15, 2007

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Index