トップ –> MovableType –> MovableType3.3 ベータ版レポート

MovableType

MovableType3.3 ベータ版レポート

MT33.jpg
ベータテスト開始ということで早速入れてみました。

SixApart : 「MovableType3.3 ベータテスト開始
本日2006年6月2日金曜日、いよいよワールドワイドでMovable Type 3.3のベータテストを開始いたします。以下のリンクより日本語ベータ版を入手していただき、ご評価いただければ幸いです。

レポートというほど大それたものではありませんが、参考になればかと思います。
MovableType3.3 ベータ版 オンラインマニュアルは、こちらから

インストール
MT3.3ベータ版は、SixApart のサイトからダウンロードできます。
ベータ・ソフトウェア利用許諾契約書
設置に関しては、以前よりもmt-config.cgiがシンプルになったため、はじめての方でも簡単に設定できます。
mt-config.cgiの設定後、すべてのファイルをアップロードしMTにアクセスすると下の画面になります。「Melody」「Nelson」がなくなり、はじめにログイン名などを設定します。

MT33_1 class=
設定が終わったら「インストールを続行」。

MT33_2
インストール完了したら、先程設定した「ログイン名」「パスワード」でログインします。

MT33_3
おなじみの画面になります。ブログの設定をお忘れなく・・・

MT33_4
エントリー編集画面と「MTタグ」
エントリー画面は、初期状態では「エントリーの内容」のみです。赤枠の部分でエントリーフィールドのサイズを変更できます。

MT33_5
MT33_6 「画面の表示設定の変更」でカスタマイズします。
「タグ」の項目が増えました。必要な項目にチェックを入れて保存します。
この設定は、「設定」→「新規投稿」→「エントリーエディターの初期設定」からも設定できます。

「タグ」を挿入するフィールドは下画像のようになります。
タグは、「,(カンマ)」で区切り挿入します。一度挿入したタグは下に表示されるので、再度挿入する場合は挿入したいタグをクリックするとフィールドに表示されます。

MT33_9
タグ管理画面
タグの管理は、左サイドメニューのタグからタグの管理画面へ、「名前の変更」「削除」ができます。

MT33_10
タグの表示例
実際にエントリーしてみるとこんな感じで「タグ」が表示されます。

MT33_7
「タグ」をクリックすると「タグ」に関連したエントリーが表示されます。
サイドメニューで「タグ」がカテゴリのように表示されるのですが、「タグ」はエントリーに複数個設定する可能性があり、重複する「タグ」があるとはいえエントリー数が増えてくるとサイドバーが恐ろしいことになりそうです。個人的にタグクラウドのようになってほしい・・・

MT33_8.jpg
StyleCatcher
今回一番期待していたのがStyleCatcher。MT3.2になってから感じることはテンプレートの少なさ、せっかくのStyleCatcherが生きていない・・・MT3.3ではStyleContestの作品などを簡単に適用されるということで楽しみにしていたですが「プラグイン」に見当たらないです。残念・・・orz....
現時点ではここまで・・・

続き・・・
カテゴリ・エントリーアーカイブ画面
MT3.2のデフォルトでは、1カラムでしたが3.3ではサイドバーがつき2カラムになりました。
カテゴリアーカイブでは、タグは表示されていません。
気になった点は、以前からMTでは各エントリーへのパンくずリストがありましたが、MT3.3ではなくなっています。
サイドバーがついたのは良いのですがカテゴリメニューがないため、他のカテゴリやトップに移動できません
一応「他にも多くのエントリがあります。メインページやアーカイブページも見てください。」というメッセージがあり、そこから「アーカイブ」ページや「トップ」に移動できるのですが、一旦「トップ」か「アーカイブ」ページに移動しないと各カテゴリアーカイブへは移動できません。これは是非改善していただきたいです。

カテゴリーアーカイブ画面

MT33_11
エントリーアーカイブ画面

MT33_12

ログ・フィード
フィード」とは、ブログ(サイト)の更新情報をサイトにアクセスしなくても簡単に確認できる機能です。MT3.3では、今までの「エントリー」のフィードに加えて、ブログ管理用に「コメント」と「トラックバック」のフィードが備わりました。
ログ・フィードを登録することでブログにアクセスやMTにログインしなくても「コメント」「トラックバック」の確認ができます。

フィードの登録方法
「エントリー」「コメント」「トラックバック」の管理画面の右(下・赤枠)の「ログ・フィード」でリンク先をコピーし、フィードリーダーに登録します。クリックしても登録できないので注意してください。(Firefoxでは、ドラック&ドロップしても登録できませんでした)またAtomフィードに対応したフィード・リーダー以外は登録できないので注意してください。

MT33_13
Firefoxでコメントのログ・フィード登録時の画面(下)
コメントされたエントリーのタイトルが表示されます。認証していないコメントも表示されます。

MT33_14

SixApart「MovableType3.3 マニュアル(ベータ版) ログ・フィードについて」より
ログ・フィードは、ユーザーがフィードを取得する際に、ダイナミックに所得します。フィード・リーダーに登録するURLには、フィードにアクセスするためのセキュリティ情報が含まれています。Movable Typeのログイン名やWebサービスのパスワードを変更した場合は、再度ログ・フィードを登録してください。

トラックバック

【ブログタイトル】 monologue
【記事タイトル】 Movable Type 3.3ベータ版 レビュー
【記事概要】 Movable Type 3.3ベータ版 レビュー [ 詳しくはこちら ]

ご意見・ご感想を投稿

・ ご意見・ご感想の内容は確認後表示されます。しばらくお待ちください。
・ 本サイトと無関係の内容は、削除いたします。ご了承ください。

August 15, 2007

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Recent Comments

Index