トップ –> MovableType –> WYSIWYGでエントリーを編集(TinyMCE Plugin for MT ja)

MovableType

WYSIWYGでエントリーを編集(TinyMCE Plugin for MT ja)

TinyMCE TinyMCE Plugin for MovableTypeは、HTMLの知識のない方でもWord感覚でエントリーを編集できるMT3.2-2で利用できるプラグインです。

文字の装飾からテーブルの挿入・マーク Wink など、一般ユーザーでも楽しくエントリーできる様々な機能がそろっています。是非一度利用してみてください。


導入前に
構成ファイルがかなり異なるようなので、基本的にはクリーンインストール。
・β版を利用している方は、/mt-static/TinyMCEforMT 以下すべて削除します。
・/mt-static/TinyMCEforMT/my-content.css を編集している方は、必ずバックアップをしてください。

【 推奨環境 】
Windows
OS: Windows XP CPU: P4以上 RAM: 512MB以上
ブラウザ:
Firefox1.5以上 コピー&ペースト、カット機能が使用できません。
※Ctrl+C(コピー)、Ctrl+V(ペースト)、Ctrl+X(カット) は可能です。
IE6 動作しますが、使用できない機能があるようです。
Mac
OS: OSX 10.4x以上 CPU: G5以上 RAM: 1024MB以上
ブラウザ: Firefox1.5以上のみ

1.プラグインのダウンロード
TinyMCE Plugin for Movable Type Jaをダウンロードします。

2.プラグインのアップロード
ダウンロードしたプラグインを解凍後、フォルダ内の「必ず読んで.txt」以外の「mt-static」「php」「plugins」をmt.cgiのあるディレクトリにFTPでアップロードしてください。
アップロード前に「必ず読んで.txt」をご覧ください。
CSSが理解できる方は、my-content.css を環境に合わせ書き換えることが可能です。

3.確認・利用方法
MovableTypeの「システムメニュー」→「プラグイン」内に「TinyMCEforMTバージョン Ver1.00 ja」があればOKです。

TinyMCE2.gif エントリー画面で右上の「WYSIWIG」ボタンをクリックすると編集画面になります。

「改行設定」は、「なし」にしてください。
・通常、記載する場合「フォーマット」は「段落(P)」
・通常改行は「Shift + Enter」
・「引用」は、「字下げ」になります。
・段落や文字装飾の先頭部分のスペースが認識されないようです。通常モードで入れてください。
・通常モードで<br clear="all" />を入れた場合、WYSIWIGモードに変えると<br />に変換されてしまいます。

トラックバック

【ブログタイトル】 MovableType備忘録
【記事タイトル】 WYSIWYGを入れてみる
【記事概要】 今回はワープロ感覚で記事を書くことができるカスタマイズについて紹介します。 実際使ってみましたが、普段使い慣れている Micros●ft W●rd のよう... [ 詳しくはこちら ]

【ブログタイトル】 お気楽極楽ブログ
【記事タイトル】 MovableType プチ・リッチ・エディタ2
【記事概要】 MTのエントリー編集をそこはかとなくリッチにするボタンの第2段。... [ 詳しくはこちら ]

【ブログタイトル】 Tropical Radio(熱帯ラジオ)日本語版
【記事タイトル】 MT用WYSIWYGエディタを導入してみる
【記事概要】 このブログで使用しているのは Movable Type というブログソフトウェ... [ 詳しくはこちら ]

ご意見・ご感想を投稿

・ ご意見・ご感想の内容は確認後表示されます。しばらくお待ちください。
・ 本サイトと無関係の内容は、削除いたします。ご了承ください。

August 15, 2007

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Recent Comments

Index